人気記事

城崎温泉 カニ食べ放題の旅館 【炭平別邸 季ト時 -ときととき-】

城崎温泉は冬の温泉巡り&蟹を食す旅行先として人気ですが、夏も蟹などの海産物をオールインクルーシブで楽しめる旅館をご紹介します。

2020年に開業した【炭平別邸 季ト時】
京都にある【間人温泉 炭平】の別邸になります。

【間人温泉 炭平】も蟹が有名の温泉宿で、一度お伺いしてみたいと思っていたのですが、まさか城崎温泉に系列の旅館があるなんて…!

季ト時のお宿とサービスが驚くほどによかったので今回ブログに書くことにしました。

アンリーナ
アンリーナ
とにかく至れり尽くせりのお宿で満足度が高すぎました!

フォトジェニックなロビー


昔ながの古宿とは一風変わった季ト時のロビー。

城崎温泉は毎年訪れる場所なのですが、こんなオシャレな旅館は見たことがありません。

ウエルカムスイーツ


チェックインは機械で行うという最新のシステム。

お茶とプリンをウェルカムスイーツとして出していただきました。

このプリンは最後にご紹介しますが、旅館の系列スイーツ店のものです。


こちらから浴衣を選んでお部屋へ向かいます。

1日6組だけの贅沢旅館


ひなび -hinabi- というお部屋。
18平米とこじんまりとしています。

↑予約は一休から。

夏でしたので直前の予約でなんとかお部屋を確保できましたが、蟹シーズンの冬はきっと取れないだろうな…。


2階のお部屋からの眺め。
城崎温泉の景色は風情がありますよね~。


お部屋はシングルベットが2台、コンパクトな洗面台、お手洗いがあります。

シャワールームはありません。


お茶のセットなども置いてあります。

2つの貸切風呂


宿には源泉かけ流しスタイルの【季節湯】と【源泉湯】があります。スタッフの方にお尋ねして予約して入るので貸切です。驚くほどお湯が熱かったですが、清潔でよかったです。


【余】というブランドのシャンプー類も発売していました。

お風呂上がりのサービス


お風呂から出たところに冷やされた【桑茶】がありました。


お茶葉を置いてあるコーナーもあるので、お好きなようにお茶をいただけます。


お抹茶を茶を点てるコーナーもあります。

このような無料サービスがまだまだ続きます!!

蟹や海産物の極楽蒸しビュッフェ


チェックインするまで知らなかったのですが、18時-21時までロビーフロアにてお食事が無料で提供されるとのことで驚きました。


温泉街でディナーを済まして旅館に戻ってこの光景を見たときは…!
『え、蟹まであるの?!』と呆然。


お好きな食材を選んでスタッフの方に渡すと、蒸して3階のラウンジに持って来てくださいます。


トコブシや帆立などの海産物がずらりと並びます。


殻付きの岩牡蠣まで…!


お野菜とを一緒に海産物を包んだ蒸し物。


こちらでどんどん蒸していましたよ~。

これだけのお料理が提供されるのは、まさにオールインクルーシブの世界。

城崎温泉にこのような旅館があるなんて誰も想像していなかったと思います。
(夜ご飯を旅館で済ませられる量でした!)

長くなりますのでラウンジでのお食事のブログは次回のブログへ。

ラウンジがまた…スゴイのです!涙

たまご専門 本巣ヱ(もとすえ) 城崎総本家


ウェルカムスイーツの際にいただいたプリンがとても美味しかったので、城崎温泉駅の目の前にあるたまご専門 本巣ヱ(もとすえ) へ。

旅館と同じ会社が経営しています。
たまごパンが超おいしくて城崎温泉のお土産にもオススメです♡

城崎温泉 おすすめ旅館のラウンジでのお食事【炭平別邸 季ト時】城崎温泉のお宿でラウンジという言葉は聞きなれないのですが、季ト時では一日を通して楽しめるサービスがたくさん。 アフタヌーン...