国内旅行

ザ テラスクラブアットブセナの朝食②

【運動 栄養 休養】を追求した
極上のウェルネスリゾート

テラスクラブアットブセナの食事は身体にいいヘルシーなものばかり。
沖縄県産の食材にこだわったお食事が楽しめます。

お席に着いたらメニューの中からモーニングディッシュとハーブティーをリクエストします。

卵料理

プレーンオムレツ/ホワイトオムレツ/フライドエッグ/スクランブルエッグ/本日の料理

オリジナルハーブティー

リラックス/リカバリー/デトックス/ビューティー


朝食ビュッフェはファインダイニングにて。


フレッシュジュースは6種類ほどありました。


オレンジの生絞りスムージーやニンジンなんかもありました。


サラダにゴーヤがあるのが沖縄っぽくていい♡


アボカドオイル、アマニオイル、オリーブオイル、シークワーサードレッシング、タンカンドレッシング、バルサミコ酢など健康そうなドレッシングが並びます。


チアシードやキヌアなどのスーパーフードも一緒に♡


ヨーグルトとコーンフレーク


お気に入りはもずく!
美肌効果やアンチエイジングにもいいと書いてあります。


ホームメイドベイカリーのパンは胚芽食パン、ウコンとナッツ、紅芋のパンなど。


海藻バター、ミカンの蜂蜜、ラベンダーの蜂蜜、季節のフルーツジャムなどと合わせて♡


和食は鮭と玄米。白米はありません。
私は玄米好きですのでテンションが上がりましたが、食べ慣れていない人は驚くかもしれませんね。


フォーもありました。


麺を茹でて好きな味付けにできます。


卵料理は卵白オムレツをオーダーしていました。
ソースも超あっさりです。


こんな感じでシンプルなTHE健康食な朝食。
(ほんとおいしそうに盛り付けるのが苦手。)

普段知らぬ間に負担をかけている胃腸に優しいお食事。

個人的には朝はあっさり派で普段の朝食と変わらないので満足でした!

 

とことん健康にこだわったヘルシーな食材。
ホテルのコンセプト通り身体が喜びそうなものばかり。

朝からがっつりいきたい派の方には物足りないかもです(*_*)

テラスクラブアットブセナに滞在の方はブセナテラスの朝食会場へ行くこともOKですので、物足りなさそうな方はブセナテラスへ行くのもアリですね。

ウェルネスリゾートに滞在している間はこのお食事にして身体のデトックスをするのもいいと思います!

ザ テラスクラブアットブセナ クラブデラックスサンセット① 沖縄ビーチリゾートの先駆者 ザ テラスホテルズグループ 1997年に誕生したブセナテラス。 2000年に開催さ...