人気記事

季節の魅力がギュッと詰まった 北新地 緒乃

 

大阪北新地にある緒乃さんへ。
グルメな方々が口をそろえて緒乃さんはおいしい!とおっしゃるのでワクワクで行ってきました♡

淡路島出身の大将が、淡路の最高峰の食材を使って繰り広げられるザ・緒乃ワールド!
はじまりはじまり~♡
image
さて一品目は淡路の鱧と由良の赤雲丹。

image
やま幸のマグロがお目見え。これを前半と後半の部で使い切る豪快さ!

image
本マグロとマイクロきゅうり。←可愛い♡

image
天然のすっぽんを5時間煮込んだスープ。
(ということは…後ほどすっぽんが出てくるんだと大興奮♡)

imageこちらはヒラタケ。カウンター席の前には見たことのないキノコがずらりと並んでいます。気になる気になる。

image甘鯛とヒラタケのお吸い物

image岩手県の松茸はビッグサイズ!
その下の変わったキノコ達も気になる…。

image
すっぽんのお出汁で炊いた山田錦と素揚げした松茸をご飯に合わせて。

image
淡路島のドラゴンサイズの太刀魚。これを炭火焼きします。本当にビッグサイズ~!

image
太刀魚の上には岩手県の暮坪(くれつぼ)かぶ。大根おろしとは少し違う風味でさっぱりしていました。

image
ここで得体の知れない何かが。そう、すっぽん!

この光景は見慣れないので…うっ( ゚Д゚)と感じる方もいるかもしれませんが私は大のすっぽん好きです♡

image
淡路島のカマスを寝かせておいたもの

image
先ほどのすっぽんは唐揚げになって登場。そう来たか~。ふむふむ。
赤ワインを飲みながら味わいました♡

image
秋田県のマスタケ。初めて見るキノコにビックリでしたが秋田県では焼いてほぐしてそのまま食べられているのだとか。

image
トリュフ、ポルチーニ、舞茸の茶碗蒸し。中にはチーズ♡

image
先ほどのカマスとマスタケはゴボウのピューレと一緒にいただきました♡
色々なキノコが上手くマッチングしている!

image
さてさてお肉の時間がやってまいりました~。
緒乃さんが「肘ついてもいいですか?」と言うほどの重み♡

image
脂身をカットして美しいシャトーブリアンが並びます。

image
フランス産の高級キノコ。もっといい物を仕入れる予定が、飛行機が飛ばなかったのである中で一番いい物を買いましたと。

image
お肉料理の完成♡

image
北海道の秋鮭

image
お米と具の割合は一対一で土鍋で炊いた炊き込みご飯

image
今の時期が最も旬の筋子が乗せられて完成!
先ほどの秋鮭の中に入っていた筋子です~。

image
脂の乗った秋鮭と筋子のコラボがもう最高。

image
すっぽんや鱧の出汁を使ったカレー。上のミンチカツはフィレ肉をカットした部分で作っているとか。本日いただいた全ての食材の集大成♡

image
和食食材を使ったパンナコッタ。豆乳和三盆。
お塩がアクセントでおいしかったです♡

image
「最後は生ビールです。」ん?っと思っていたら、マンゴー、柿、ミカン、黄色い桃のジュースの上にシャンパン!

最後まで感動させられっぱなしの緒乃さん劇場。
旬の食材をふんだんに使って、素材の天然の味を生かしたお料理に心打たれました。

食材をゲストにその都度見せるパフォーマンスはワクワク感が引き立てられてよかったです。
季節が感じられるお料理でしたので次は冬の食材をいただきたいな~♡
(人気すぎて予約取れるかな?)

惹きつけられる創作和食 北新地 緒乃 初春の食材を味わいに 北新地 緒乃さんへ 前回は秋の食材をいただいたので今回は春の緒乃さんへ。 春の山菜がたく...