東京 グルメ

上海蟹のフルコースを堪能 麻布十番 富麗華

もう何度も何度もお伺いしている麻布十番 富麗華なのですが…こちらといえば上海蟹!
上海蟹のコースのブログを書いていなかったので書きます。
FullSizeRender
このテーブルコーディネート、毎回ワクワクします♡

上海蟹の雄雌両方が食べられる蟹Cコース(¥28000/税サ悦)
単品で上海蟹のみを頼むよりお得だそうです。

FullSizeRender
おいしい焼き豚(平田牧場金華チャーシュー)が入った前菜。アラカルトでもこの焼き豚は絶対に頼むので嬉しい!

 

 

FullSizeRender
上海蟹の紹興酒漬け。通称、酔っ払い蟹です。

 

FullSizeRender
フカヒレの姿煮も出てきました。

FullSizeRender
あまり得意ではないのですが、なんとなく紹興酒を。

 

FullSizeRender
富麗華の北京ダック大好き!!

 

FullSizeRender
ここの北京ダックを知ってしまうと、他で食べると何か違うと思ってしまうほど。絶妙なバランスとソースの相性!

 

FullSizeRender
上海蟹さんの登場です~。

 

FullSizeRender
10月は卵を持つメス(左)が美味しく、11月は白子を持つオス(右)がおいしいと言われています。今回は贅沢にもオスとメス一杯ずつです。
おいしい上海蟹は蟹ミソが舌にくっついてしまい呑み込めないくらいの粘り気がある←どんだけw
と聞いていましたが、本当にそうでした!!

オスを食べると、えっ!?なにこの喉にくっつく感じ( ゚Д゚)!と、一瞬パニックに。笑
呑み込めないかと思って焦っちゃいました。←大げさではありません。

FullSizeRender
上海蟹入りの麺。ハイカロリーなのは覚悟だけど、濃厚でおいしすぎる…。

 

FullSizeRender
アスパラの何巻きだったかな~。1年前なので記憶が…。

 

FullSizeRender

デザートはマンゴー味のタピオカ。

ボリュームのあるコースでお腹いっぱい!
上海蟹をここまで堪能出来てしあわせしあわせ♡ もう数年は食べなくてもいいかなって思っちゃうほど大満足でした♡