シンガポール

シンガポールのホーカーズで食い倒れツアー

とにかく食べ歩きが大好きな私。
オシャレなレストランでディナーもいいですが、東南アジアといえば屋台天国!
FullSizeRender
東南アジアの屋台と言えば町の至る所に屋台がズラリなイメージですが、シンガポールは政府が衛生面のことを考慮してホーカーズという屋台村を国内に何カ所も作ったようです。

その中で都市部で人気のホーカーズを何軒か食べ歩いてみました。

1番人気のマクスウェル フードセンターへ。
FullSizeRender
行列のできるチキンライス 天天海南鶏飯

FullSizeRender
辛いタレが柔らかいチキンに合います。鶏の出汁で炊いたご飯も美味しい!

FullSizeRender
FullSizeRender

米粉麵のラクサも挑戦。ココナッツ風味のスープがおいしい~!

FullSizeRender

シンガポールにはリトルインディアもあるのでインドカレー屋さんも多く見られました。
選べるカレーとガーリックナンがクセになる!

アルコールもちゃんと置いてありましたよ~。

 

 

FullSizeRender
続いては金融街のど真ん中にあるラオパサ

マリーナベイサンズからタクシーで10分ほどの好立地。

オフィス街なのでお昼時になるとスーツを着た人もたくさん。

FullSizeRender

FullSizeRender
シンガポールで人気のバクテー。
骨付きのお肉が入った濃厚なスープ。

横の方がソースやにんにくなどをスープに入れて食べていたのでマネして食べました。

FullSizeRender
こちらも人気そうだった拉麺。辛い汁なし担々麺みたいな感じでした。

 

FullSizeRender
辛いし暑いしビールが進む~!

FullSizeRender
こちらのラオパサは夜になると道路が閉鎖されてサテーストリートになります。
サテーとは日本でいう串焼き。チキン、ビーフ、マトン、アヒル、海老などなどたくさんありました。

とにかく大量のサテーを焼いていました。

FullSizeRender
サテーが来るまでに茹でたコックル(アサリみたいな貝)を辛いソースにかけて食べます。シンガポールではよく食べられるお酒のおつまみみたいです。

 

FullSizeRender
サテーが焼きあがるのに結構時間がかかりました。
ビールはグラスがあいているとどんどん声をかけられて運んできてくれます。

仕事終わりの人たちも、観光客もたくさんいて賑やかな夜でした。

FullSizeRender
もう1つオススメなのが、マリーナベイサンズから徒歩圏内のマカンストラというホーカー。

シンガポールのグルメ本が選んだ名店が揃います。

マリーナベイの景色を見ながらチリクラブを。

噴水ショーの時間にここで食べれたら最高ですね。

シンガポールには100ヶ所以上のホーカーがあると言われていて、マレー料理、中華、アラブ、インド、和食などなど様々な料理が揃うホーカーは地元の方も観光客にとってもなくてはならない存在。

A~Dのランクに分かれていてAかBだと衛生面で安心と言われているので、調べてから行くのがオススメです。