東京 グルメ

個室でお寿司が楽しめる 中目黒 鮨つきうだ

2016年に中目黒にオープンしたばかりの鮨つきうださんへ。
東京のことは詳しくないのでよくわからないのですが、中目黒エリアにはお寿司屋さんが多くなく、その中でもとてもオススメのお店があると友人に連れて行っていただきました。
FullSizeRender
住宅街にひっそりと隠れ家のような見た目。カウンター席の方も全員お履き物を脱いで店内へ。

FullSizeRender
4名でしたので個室に。想像していた個室とは違い、完全な個室という感じではなく板前さんが1人入れるスペースがありました。カウンター席は8席。

FullSizeRender
姫サザエと万願寺唐辛子からスタート。

FullSizeRender
干しガレイ。手前はエンガワ。お醤油の代わりに煎り酒につけて頂くのですがこれが◎

FullSizeRender
煮たこ。神戸のお寿司屋さんでたこはとても多く見かけるのですが、関東でも出てくるとは驚き!

FullSizeRender
昆布出汁に鮑の肝醤油を混ぜてあるものに…

FullSizeRender
こちらの鮑を付けて頂きます。鮑&肝…この美味しさと言ったら、もう♡

FullSizeRender
そこへ更に雲丹を豪快に入れて下さいました。温かいお出汁に雲丹風呂状態。たまらないヨ。

FullSizeRender
ここで1貫目の握りが。アマダイです。

FullSizeRender
日本酒も飲み始めますよ~。

FullSizeRender
マナガツオの昆布締め

FullSizeRender
鹿児島産のきびなご。これ、初めて見ました。九州の小魚のようですが、関西では見たことがなかったな~。

FullSizeRender

唐津の雲丹をあてで。日本酒が止まらないループ突入。

FullSizeRender
鰹のづけは和辛子とネギ柚子胡椒で。

 

FullSizeRender
白エビのこのわた和え

FullSizeRender
鰯の棒寿司

FullSizeRender
マフグの白子丼。この季節の白子ちゃんなんてキュン♡♡

FullSizeRender
南瓜のお新香。これも初めて頂いたのですが、美味しくて◎

FullSizeRender
カマスを漬け込んで焼いたもの

IMG_9327
半生で海老ミソまで入っていた車海老。トロけました。

FullSizeRender
今年初の大間の143kgのマグロ!このお皿に2貫乗ってあると回転寿司みたいだけど、きっと可愛くないお値段なんだろうな。

FullSizeRender
平貝の磯辺焼き

FullSizeRender
コハダ

FullSizeRender
紫雲丹の握り

FullSizeRender

焼き太刀魚の握り

FullSizeRender
メヌケの土瓶蒸し

FullSizeRender
焼きのどぐろ丼に先ほどのお出汁をかけて。

FullSizeRender
これが絶品だから!と友人がリクエストしてくださった毛ガニと雲丹の巻物。雲丹を食べすぎで大将が心配していました…。

FullSizeRender

蒸し穴子で終了。

全国からいい食材を揃えていて満足すぎる内容でした。大間のマグロなんて…おかわりしたいほどでした。
気さくな大将が個室に行き来して握りも出してくださいますので、個室でもライブ感溢れるお寿司が楽しめました。
銀座の名店や有名どころは予約が本当に取りにくいようですが、今はまだつきうださんの予約は比較的取りやすいようなので東京のお寿司屋さんをお探しの方は是非~。そのうち取りにくくなっちゃうんだろうなぁ。