大阪 グルメ

惹きつけられる創作和食 北新地 緒乃

初春の食材を味わいに
北新地 緒乃さんへ

前回は秋の食材をいただいたので今回は春の緒乃さんへ。

春の山菜がたくさんとのことで違う楽しみです♡
めずらしい名前の春野菜がたくさん登場しますよ~!

ここ最近はお昼の12時~と18時~のみ
夜の2回転目はお休み中

コースは¥19800!
ブログを最後までお読みいただいたら
このコスパのよさがわかっていただけると思います♡


淡路島ののれそれと春野菜のうど


徳島のタイラギ貝と淡路島の赤貝


貝のお出汁で取った芽ネギのジュレと共に


三日間寝かせた淡路島の天然ふぐ
すっぽんのお出汁で白子を裏ごししたものをのせて

アンリーナ
アンリーナ
すっぽんのお出汁を使う技がすごいなぁ。

 


春のお椀
蛤とうるい、筍、叩き木の芽の酒蒸し


甘鯛と浜坂の蟹のご飯もの
カリっと揚げた甘鯛のウロコをふりかけに


2月の末でしたのでふぐは最後のシーズンです


もうこのふぐのから揚げがおいしくて!涙

アンリーナ
アンリーナ
外はサクッ、中はぷるるるるるん♡

↑食べるとこの表現を理解していただけると思います。笑

日本一のフグカラはふぐ丸安だとブログでも書いていましたが…
緒乃さんフグカラもすごい…!
甲乙付けがたい!!

丸安でしか食べられない絶品のふぐ料理 ふぐ料理日本一 ふぐ 丸安 むふふふふ。これ、ふぐです。 自然と笑みがこぼれてしまうこの厚みのてっさ。 (↑20...


ポルチーニとトリュフの茶わん蒸し
+追いトリュフ♡


ヘレ肉100%のヘレカツ ミモレットがけ
ホワイトアスパラのソースに、ピスタチオ、クミン、コリアンダー


緒乃さんが肘を付いてしまうほど重い黒毛和牛の肉塊♡


脂身をザクザクと切り落としてこの形に。


この切り落とされたお肉はどうするのかな~なんて言っていたら
『鉄板焼き屋さんならこれ全部焼きますけど、僕は捨てるっす』
(゚ロ゚)←まさにこんな顔になる。笑

こんな豪快さも緒乃さんの魅力♡


炭火で焼いた黒毛和牛の雌
春の山菜のノビル、赤味噌、ふきのとうの味噌、赤ワイン塩


生胡椒とお肉が最高のパートナーになりました♡


山菜の炊き込みご飯
わらび、そら豆、菜の花、筍
春がいっぱいなご飯にキュン♡


緒乃さんの締めは3種類あるので小盛りにしておきました♡


2つ目の土鍋はふぐの白子雑炊!
熱々をまぜまぜして食べる幸せ♡


最後にふぐのお出汁で作ったカレー
この少し辛めのカレーがまたおいしくて…!
柿の花の形をした器です~と話を聞いていたらピントが完全に器。


淡路島の後輩の奥田君が作るトマトは甘いのでデザートに♡

緒乃さんのお料理は出身地である淡路島の食材がふんだんに使われていますよ~。


豆乳と和三盆のパンナコッタ
これも侮れないおいしさなんですよね。満腹になっているのがもったいないと思うほど♡

 

春の山菜たっぷりの今回のコースも大満足!

春の食材に合わせた優しいお出汁の味付けで、全体的にあっさりしていて最後まで楽しめました♡

次は夏の緒乃さんを訪れたいです!

季節の魅力がギュッと詰まった 北新地 緒乃 大阪北新地にある緒乃さんへ。 グルメな方々が口をそろえて緒乃さんはおいしい!とおっしゃるのでワクワクで行ってきました♡ ...