バリ島

ガルーダインドネシア航空 ビジネスクラス 関空ーバリ島

バリ島へは関空から直行便の出ているガルーダインドネシア航空ビジネスクラスに搭乗しました。

ガルーダインドネシア航空は2014年に最高評価の5スターを獲得、
その2014年から5年連続でThe World’s Best Cabin Crewの1位に輝いています。

ベストビジネスクラスにはランクインしていませんが、↑こちらの賞を受賞し続けるだけあって機内でのおもてなしがすごいのかな~と期待大で搭乗しました。

 

FullSizeRender関西ーバリ島までの直行便はエアバス(A300-330型機)です。成田からはボーイング(B777-300ER)が出ています。新しい機体だったらいいなぁと期待していましたが、機体はちょっと古かったかな。

リクライニングは180度のフルフラットシートです。

 

FullSizeRender
個人的に1-2-1の配列のボーイングに乗りたかったのですが、関西発なので2-2-2の配列です。シートピッチは188センチもあるので広さは十分。

 

FullSizeRender
お料理は和食、洋食、インドネシア料理から選択できます。
こちらは洋食のお魚の前菜だったと思います。前菜からメインまでメニューからお好きなものを選べます。温かいパンもついてきます♡

 

FullSizeRender
メインの牛肉は硬めで外国のステーキといった感じ。

 

FullSizeRender
食後にデザートではなくチーズをお願いしました。

 

FullSizeRender
到着前の軽食はインドネシア風の串焼き、サテーを。

 

FullSizeRender
帰りの便は和食をチョイスしてみました。ゴージャス!

 

FullSizeRender
ガルーダインドネシア航空はシェフオンボードという形をっていて、実際にシェフが搭乗してお料理を作ってくださるという記事を見かけましたが、実際にいらっしゃったかどうかは?です。

 

FullSizeRender

FullSizeRender
帰りは夜中の便になるのでラウンジで少しゆっくり。満腹だったので何も食べずでしたが、パスタを作っているシェフがいたりお料理もそこそこあったと思います。

FullSizeRender
出発前の関空でのラウンジはサクララウンジを使用しました。
FullSizeRender

機内では15分間のフリーwifiがあったので繋いでみましたが、ほぼ使えずでした。

快適な7時間ほどのフライトでした。
期待していた接客は至って普通で…今年に乗ったLCCエアアジアX プレミアムフラットベット 関空ークアラルンプール線 の方が接客に関してはよかったな~と。(エアアジアはワールドベストLCCの1位)

まだまだ乗ってみたい航空会社がたくさんです。エミレーツ航空やカタール航空…♡
来年は乗れるといいなぁ~!