バリ島

驚異のリピート率を誇るバリ島のリゾートホテル ザ レギャン バリのお部屋

泊まりたいホテルが多すぎるバリ島。。。
一週間程度の旅行ですので、毎回悩みに悩んで2カ所くらいに絞ります。
過去のバリ島ホテルブログ→アマンキラ滞在記
ムリアリゾート滞在記  ザバレ滞在記

そして今回はスミニャック地区にある
The Legian Baliへ!

IMG_3556

インフィニティプールとオンザビーチの組み合わせが大好き。リゾート感が満載で泊まる前からその見た目には惚れこんでしまう♡

(HPよりお写真をお借りしました。)

そしてこちらのホテル、リピーターが40%を超える人気ぶり。数々のホテルがある中でまたレギャンに泊まりたい!と思わせる魅力は何だろうとワクワクです。

FullSizeRender
空港からは30分程度ですが、ヌサドゥア→スミニャックは1時間半ほどかかりました。都会になるので渋滞がすごい。ホテル周辺になると、そこからそこへ行くだけなのに~という距離でもなかなか進みません。その間は街中のブティックやオシャレカフェをタクシーから見学していました。

スミニャック地区はビーチ沿いでオシャレなショップやレストランが多く、たくさんの観光客が訪れるエリア。ビーチが断トツにきれいなヌサドゥア地区ではホテルやビーチでのんびりスタイル、スミニャック地区では1日中アクティブに街を散策!といった感じです。

FullSizeRender
到着するとゴージャスなエントランスがお出迎え♡

FullSizeRender

The Legian Baliはアマンの創立者のエイドリアンゼッカさんが共同設立したGHMがマネージメントしていたようです。(今はLHMの経営)
なので!絶対にアマンっぽい雰囲気だろうな~と思いこのホテルに決定。←単純。

 

FullSizeRender
日本語が話せるスタッフさんのご案内でさっそくお部屋へ。リクエストしておいた最上階の4階は叶わずでしたが、気を利かせたスタッフさんの対応で上層階に移動してもらえることに!その辺のホスピタリティもさすがです。

 

FullSizeRender
全67室オーシャンビュー&スイートルームで、こちらのお部屋は110平米の1ベッドルーム デラックススイート。

FullSizeRender

左からトイレ、バスタブ、シャワー。

 

FullSizeRender
FullSizeRender
ダブルシンクなので反対側にもあります。

2つあると自分のスペースを確保できるのが嬉しい♡ 好きなようにコテやドライヤーを並べられます。

 

FullSizeRender
ベッドルームはこんな感じ。

FullSizeRender
ターンダウン後のベッドはロマンチック~♡ バリ島ならではの蚊よけですけどネ(*ノωノ)

FullSizeRender
向かい側にはクローゼットが2つ。

 

FullSizeRender
ダークブラウンなのにどこか涼し気なデザインでとても落ち着くインテリア。

 

FullSizeRender
FullSizeRender

FullSizeRender
広々としたバルコニーからはプールと海が眺められます。

IMG_0151
私の部屋からはこんな感じのビューでした。プールの真ん中に位置する部屋は最高ランクのスイートルームのようです。

FullSizeRender
デイベッドでのんびり~。

 

FullSizeRender
冷蔵庫の中のドリンクは自由に飲んでオッケーです。

 

FullSizeRender

このチップスがおいしかった~。

 

滞在中に何度か部屋を移動しましたが、部屋によってデザインや広さが違いました。こちらの部屋ではコーヒーマシーンや冷蔵庫が置いてある小さな部屋がありましたし、トイレが2つある部屋があったり…。泊まる部屋によって違ったよさがありました!

バリ島ー関空は夜中のフライトになるので、最終日は延泊して22時までこのホテルに滞在。普段は外へ食べに行くことが多いのですが、ルームサービスを取ってギリギリまでくつろいでいました。本当に落ち着くホテルです。

次回はザレギャンのプールや食事についても書きます~!

<過去のバリ島ホテルブログ>
アマンキラ滞在記
ムリアリゾート滞在記
ザバレ滞在記